オープンシールド工法

最前部のバックホールにより掘削をおこないながらオープンシールド機のテール部にできる空間に管渠(函渠)を布設し、
『その日のうちに交通開放ができる』環境にやさしい工法です。

無振動・無騒音の土留工

オープンシールド機は、すべて油圧操作。振動・騒音がありません。

急速施工により工期短縮

在来工法と比べて、1/2~1/3の工期で施工可能です。またシールド機とともに開口部が移動するので、沿線住民への影響も少なくなります。

幅広い土質に対応

軟弱な地盤から玉石層まで施工可能。土質条件の制約を受けません。

家屋への影響が少ない

在来工法と比べて、土留工の根入れが少ないので、周辺家屋への影響が少なくなります。

お問い合わせ

周辺家屋・車両通行への影響が少ない、オープンシールド掘削機は当社で保有しています。
詳細はお問い合わせまでお気軽に御相談下さい。
機材センター TEL.058-253-2455 お問い合わせ
ページトップ